フードクリエイティブファクトリー(FCF)代表のイガゴーです。

採用獲得にお困りの方にお力になりたいと思ってこの記事を書きました。

 

採用獲得にお困りではありませんか。

・求人広告を載せても獲得できない

・せっかく採用してもすぐに辞めてしまう

 

このまま採用単価が高騰して、定着期間が短いと採用費はかさむばかり、利益を圧迫します。

最悪、黒字にも関わらず店舗縮小など、このような外食企業様、結構多いんです。

 

今回は大東企業様が運営する北大路での取り組みを紹介します。

大手求人媒体で営業部長をされてた友人から聞いた話ですが、採用市場で最もとれないのはなんの職種だと思いますか。

エンジニアでも、営業マンでもなく、日本料理の料理人だそうです。

 

国内で最も難しい採用市場で出した結果がこちらです!!

・年間5000万円かけた採用費が7割カット

・応募数3名→29名獲得

・離職者年間17名→0名

 

人事マネージャーの廣瀬様にはとっても喜んでいただきました!

インタビュー動画もぜひ見てください!

自社で作っておいてなんですが、こんなに嬉しさで溢れたインタビュー動画は私も初めて見ました!

 

 

弊社FCFはSNSで集客できる制作会社です。

SNSから顧客獲得、人材獲得するマーケティング実績に長けたチームで、獲得戦略策定〜運用、広告実施までやります。

 

自社運用のアカウントは下記です。

他にもクライアントのコンサルティング、運用も担当してます。

 

・イガゴー 総フォロワー10.6万

Twitter

Instagram

Youtube

 

・ゆかり Twitter9.2万フォロワー、最もフォロワー、拡散数の多い管理栄養士

Twitter

 

・ゆりか 6投稿で1300フォロー獲得

Twitter

 

 

北大路さんの事例もぜひ見ていただきたいと思います。

 

インタビューをもとに作った漫画はこちらです▼

 

ここから先はFCFのサービス紹介となります。

FCFのサービスに関心を持っていただいたら、問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

この記事を書いたのは…

五十嵐 豪

フードクリエイティブファクトリー代表取締役/しかない料理研究家/ヘンタイ祭り実行委員責任者 21歳大学生で所持金4万円、未経験から料理研究家に。農水省、経産省、サントリー、味の素など行政/大手企業のキャラクターやレシピ開発を担当。TVでは日テレOha4、BSの番組でレギュラーコーナーをもち、Jcom男子料理道場のMC兼プロデューサーを担当。FCFではコンテンツマーケティング戦略を得意とし、人材採用・プロモーションの分野で高いROIでターゲットを獲得する実績をもつ。和食会席大手の北大路の採用獲得コスト75%減などプロジェクトでは高い結果を得ている。日本武道館で5000人を前に「ヘンタイであれ」とスピーチしたことがある。