全部いいことばっかりじゃないか。本当にやってよかった。

インタビューに答えていただいたのは大東企業 北大路グループ 板前長兼採用責任者の廣瀬進様。

フードクリエイティブファクトリーのSNS運用とコンテンツ制作を採用獲得に活用いただきました。

 

大東企業では前年度大手求人広告、人材紹介に5000万円のコストをかけていました

 

施策後の効果測定で

採用コスト7割削減

採用数6倍(これまでとれなかった中途採用9名、新卒10名獲得)

離職数17名→0名…という結果に。

3800万円利益アップさせて、採用数6倍、離職問題の大幅改善ができました

 

担当された廣瀬さんのインタビュー動画をご覧ください▼

 

廣瀬さんのインタビューを元に制作した漫画で取組みを解説します。

 

・大東企業さんでは数年前より採用獲得に苦戦していました。

・飲食店にブラックなイメージがついているから人が来ないのではないか、と仮説を立てます。

・ホワイト企業・高待遇をアピールしたことで採用獲得できたものの「ラクだと思って入ったのに…」求職者にはラクな職場と勘違いされてしまい、離職者が増えました。

・離職者の穴を人材紹介や派遣で埋めて、年間コストは5000万円に。

・このままではウチの会社はいつか時代に淘汰される…と経営課題に直面していました。

 

FCFではSNSで日本料理の技術習得に関心のあるユーザーを狙って関心客を集める戦略をアドバイスをしました。

・「動機が明確な」結果29名の応募を獲得

・「社内で若手を育てる」文化が浸透して離職者0名に

・「俺はSNSはいいよ」と言ってたベテラン社員も参加し、社内でSNSで発信することが文化に

全部いいことばかりだった、と廣瀬さんは語っています。

 

「北大路で働く価値を伝える」そのために

・板前の活躍の場をつくる→テレビで冠番組をもつ→Jcom Act On TVで「北大路板前TV」制作放映

・Twitterで料理の技術向上に関心のあるフォロワーを獲得

・1年目の板前、3年目の板前、中堅の板前をそれぞれインタビューした動画をリリース

・Twitter広告で採用獲得の投稿を広げて、応募サイトに誘導3600クリック獲得

 

社外発信を通して、社内方針が共有され、会社一丸となって若手を育てる文化が浸透しました。

これが離職を下げるのに機能したと考えられます。

新人にとってキャリアの先が見えないと「俺はこのままずっとここにいていいのだろうか」って考え込んじゃうことがあるんですよね。

今回キャリアパスを見える化して、社内全員で意識を揃えたことで、若手を育てることにコミットできたのが大きいと思います。

 

廣瀬さんから、1年前の廣瀬さんや、今採用に課題を抱える人事担当者にどんな言葉を贈りますか?と聞いたら

・やってみてよかったですね

・本当に欲しい人材を一人でも採用することが大事

・うちはこういう会社なんですよって動画でアピールしてブランディングが大事だとわかった

・皆さんも私たちと同じような感じでやると本当に欲しい人が来ていい育成と採用ができたと思います

と語っていただきました。

 

FCFに集客課題を相談したい、という方は▼より無料集客診断をお申し込みください。

登録いただけたら特典が3つ

・メルマガで14ヶ月26万フォロワー増 SNS運用のコツを配信

・今回の北大路さんの漫画「【マンガ】SNSで年間5000万採用費を7割カット 獲得6倍に」をプレゼント

・「マンガで分かる 6ヶ月でフォロワー18万増 デジタル集客虎の巻」をプレゼント

 

 

▲のフォームよりご連絡いただくか、担当の石井リサまで、会社名と部署/役職とお名前に「無料診断お願いします」と書いてご連絡くださいませ。
info@foodcreativefactory.com

 

もう少し当社の実力を知ってから検討したいという方はこちら▼
年間5000万円の採用費を7割カットして、採用数6倍、離職年間17名が0名になりました
https://foodcreativefactory.com/sns-ad/saiyoubosyu/

WEB集客全般のHow-toを漫画でわかりやすく解説しました
https://foodcreativefactory.com/digital-marketing/toranomaki/

SNS運用実績_14ヶ月で25万フォロワー獲得!
https://foodcreativefactory.com/wp2/wp-content/uploads/2019/09/sns_jisseki.pdf

日本一SNSで集客している制作会社です。
まずは気軽にご連絡ください。

 

株式会社フードクリエイティブファクトリー

ToB/ToC カスタマーサクセス専門アドバイザー 石井リサ

無料診断はこちらまで→info@foodcreativefactory.com

 

この記事を書いたのは…

五十嵐 豪

フードクリエイティブファクトリー代表取締役/しかない料理研究家/ヘンタイ祭り実行委員責任者 21歳大学生で所持金4万円、未経験から料理研究家に。農水省、経産省、サントリー、味の素など行政/大手企業のキャラクターやレシピ開発を担当。TVでは日テレOha4、BSの番組でレギュラーコーナーをもち、Jcom男子料理道場のMC兼プロデューサーを担当。FCFではコンテンツマーケティング戦略を得意とし、人材採用・プロモーションの分野で高いROIでターゲットを獲得する実績をもつ。和食会席大手の北大路の採用獲得コスト75%減などプロジェクトでは高い結果を得ている。日本武道館で5000人を前に「ヘンタイであれ」とスピーチしたことがある。