代表の五十嵐豪です。レシピ動画の再生数を高めるには3秒→5秒→10秒の法則があります。
この連載では全体を網羅すべく、かつ読者の方が持ち帰りやすいよう切り分けて書きます。
生産性の高いレシピ動画プロモーションにお役立ちいただけましたら幸いです。
 
再生数は3秒以上の視聴でカウントされます。
よって3秒は認知の始まりです。ここでは3秒で勝負するレシピ動画の制作方法をご紹介します。
 

インデックス
1▶︎出来上がりのシズルを表現する
2▶︎作るシチュエーションTPOをわかりやすくする
3▶︎なんだろうと思わせる工程を見せる
・FCFのおすすめする3秒戦略

 

1▶︎出来上がりのシズルを表現する

出来上がりのシズルを表現することで、レシピ動画をみて実践することで得られる「体験」を訴求します。
シズルとは…料理を美味しそうに表現するクリエイティブ表現の総称です。見た目や音など広義の表現を指します。
 
FCF独自の方法は人気オノマトペを表現することです。
オノマトペとは…擬音語、擬態語の総称です。料理ならさっぱり、もちもちなど。
人気オノマトペとは日本最大級のレシピメディア クックパッドの人気レシピから人気のオノマトペを統計分析した論文から、FCFで独自にレシピ表現に使えるオノマトペを収集したものです。
どんなシズルを表現するかを人気オノマトペからディレクターが選択し、映像で表現しています。
 
口の中で味わえるもちもち体験、ふんわり体験、サクサクホロホロ体験などを冒頭に映像で提供することで3秒視聴を獲得します。
 

2▶︎ユーザーがレシピを役立てるシチュエーションTPOをわかりやすくする

ユーザーがレシピを役立てるシーンを具体的に想起できるようなタイトル・キャッチコピーを入れます。
今すぐに使わなくても、このレシピが価値を発揮する具体的シーンのイメージが共有されると関心を持たれます。
 
TPOはシーンを具体化する思考のフレームワークです。頭文字から…
Time…タイミング、時間(朝・昼・晩、間食、夜食、春夏秋冬)
Place…場所、コミュニティ(お弁当で、ママ友仲間で、家族で)
Occation…機会、イベント、情緒、目的意識(おせち、肌寒くなってきたら、痩せたい時)
 
例えば
・ママ友の持ち寄り会でカブらない
お子さんが小さくてお店には連れて行けないけど、同じ環境の仲間同士で遊びたい気持ちがある人に刺さるようにしたいときに価値を発揮するレシピ動画です。
 
TPOを企画に使いこなせればグッと関心を引くことができます。
 

3▶︎なんだろうと思わせる工程を見せる

冒頭で工程の途中を見せるテクニックで、何ができるんだろうと思わせて関心を引きます。
時系列の変化をつけて関心を引く、小説や物語の表現技法ですね。
心理的に効果があると判断できます。
 
例えば、パイがぷくーっと膨らむシーンから始まったり、切って断面が見えるシーンから始まったり
途中から始まると最初と最後が気になるものです。
 

・FCFのおすすめする3秒戦略

FCFでは1と2を併用する方法をおすすめしています。
マーケティング観点があれば確実にターゲットに向けて狙えるからです。
3をとると、1・2がとれないためトレードオフの関係にあります。
不特定多数に再生させたい動画メディアのようなプレイヤーは3の方が広がりは起きるかもしれませんが、WEB/SNSの広告ではターゲットではない人にいかにみてもらわないかも費用対効果を高める上では重要になります。
 
3秒で惹きつけるレシピ動画のポイントでした。
次は平均再生時間を伸ばすために5秒惹きつける方法を紹介します。
 
FCFではSNS拡散実績40万件以上、国内最大の動画メディアで平均Likde数11倍を記録した実績と知見から御社のSNS/WEBプロモーションをサポートします。
SNSを活用して売上を増やしたい、ファンを増やしたい、という企業様に反応率の高いコンテンツを提供できます。
SNSでもっと購買確度の高いユーザーを集客したいと思う方にはお力になれますのでぜひご相談ください!

この記事を書いたのは…

五十嵐 豪

フードクリエイティブファクトリー代表取締役/しかない料理研究家/ヘンタイ祭り実行委員責任者 21歳大学生で所持金4万円、未経験から料理研究家に。農水省、経産省、サントリー、味の素など行政/大手企業のキャラクターやレシピ開発を担当。TVでは日テレOha4、BSの番組でレギュラーコーナーをもち、Jcom男子料理道場のMC兼プロデューサーを担当。FCFではコンテンツマーケティング戦略を得意とし、人材採用・プロモーションの分野で高いROIでターゲットを獲得する実績をもつ。和食会席大手の北大路の採用獲得コスト75%減などプロジェクトでは高い結果を得ている。日本武道館で5000人を前に「ヘンタイであれ」とスピーチしたことがある。