レシピ制作を初めて依頼するとき、どう依頼したらいいのか?どこまで決めておくとよいのか?という疑問が生じることもあるのではないでしょうか。
そこで、「レシピ制作会社に依頼する前に決めておきたい7つのこと」をご紹介します。依頼前に決めておくことで、制作会社とのコミュニケーションがとりやすく、制作を滞りなく進めやすいです。
 

インデックス
1▶︎テーマを決める
2▶︎レシピ数を決める
3▶︎リース(食器など備品のレンタル)のあり・無しを決める
4▶︎作りたい写真のイメージを決める
5▶︎立会いの希望あり・無しを決める
6▶︎納品期日の希望を決める
7▶︎依頼の予算の希望を決める

※3,4,5は撮影も制作会社へ依頼する場合です。レシピ開発のみの依頼する場合はこれらは含まれません。
 

1▶︎テーマを決める

時短、男のこだわり料理など、テーマを決めてから依頼をすることで、制作会社はテーマに沿ってメニューを作りやすいです。

2▶︎レシピ数を決める

レシピの数によって見積もりの費用が変わることがあるため、依頼時に伝えましょう。

3▶︎リース(食器など備品のレンタル)のあり・無しを決める

制作会社によっては、自社で食器やカトラリーなどの備品を持っているところがあります。リースのあり・無しで見積もりが変わるため、決めておくことをおすすめします。

4▶︎作りたい写真のイメージを決める

作りたい写真のイメージがある場合は、依頼時に共有すると制作を進めやすいです。共有する際は、その写真のどういうところ(明るさ、スタイリング、文字のフォントなど)がイメージに近いのか細かく共有すると、双方の認識のずれを防ぎやすいです。
制作会社が確認できるよう、写真もしくは写真のURLを共有するのがおすすめです。
例)
https://glutenfree-life.com/wp/wp-content/uploads/2017/06/pancake09-1024×683.jpg

5▶︎立会いの希望あり・無しを決める

立会いのあり・無しでも見積の費用が変わることがあります。

6▶︎納品日の希望を決める

納品日によっても見積の費用が変わることがあるため、依頼時に伝えましょう。
※スケジュールを重視する場合は、1〜7を確認する前に、まずは制作にかかるおおよその日数を制作会社に確認することをおすすめします。1〜7を伝えるのに時間をかけたものの、制作に時間がかかるために依頼ができない。。ということを防ぐためです。

7▶︎依頼の予算の希望を決める

1本あたりの予算の希望を決めておくと、制作会社の比較検討をする際に、検討しやすいです。
※予算を重視する場合は、依頼時に希望の予算を制作会社に伝えることをおすすめします。1〜7を伝えるのに時間をかけたものの、予算が合わないために依頼ができない。。ということを防ぐためです。
 

まとめ

「レシピ制作会社に依頼する前に決めておきたい7つのこと」についてご紹介しました。これらを依頼前に決めておくことで、制作会社とのコミュニケーションがとりやすく制作を滞りなく進めやすいです。
 
フードクリエイティブファクトリーでは、初めてレシピ制作の依頼をされる企業様のレシピ制作も多数お引き受けしております。ご質問には丁寧にお答えさせていただきますので、お気軽にご相談ください。
ご相談、ご依頼はこちらからお願いいたします!
https://foodcreativefactory.com/contact/creating/

この記事を書いたのは…

五十嵐 豪

フードクリエイティブファクトリー代表取締役/しかない料理研究家/ヘンタイ祭り実行委員責任者 21歳大学生で所持金4万円、未経験から料理研究家に。農水省、経産省、サントリー、味の素など行政/大手企業のキャラクターやレシピ開発を担当。TVでは日テレOha4、BSの番組でレギュラーコーナーをもち、Jcom男子料理道場のMC兼プロデューサーを担当。FCFではコンテンツマーケティング戦略を得意とし、人材採用・プロモーションの分野で高いROIでターゲットを獲得する実績をもつ。和食会席大手の北大路の採用獲得コスト75%減などプロジェクトでは高い結果を得ている。日本武道館で5000人を前に「ヘンタイであれ」とスピーチしたことがある。