スクリーンショット 2015-08-21 16.47.32

出典:金麦スタイル ごまめの南蛮煮

スクリーンショット 2015-08-21 16.50.05

出典:金麦スタイル おもちの黒豆マッシュ

スクリーンショット 2015-08-21 16.53.46

出典:金麦スタイル 数の子とアンチョビのレンコン詰め

 

金麦スタイルのレシピが更新されました!今回ご紹介しているのは、「ごまめの南蛮煮」、「おもちの黒豆マッシュ」、「数の子とアンチョビのレンコン詰め」です。

「ごまめ南蛮煮」は、ごまめを金麦のビールで煮込むことで、風味豊かな一品に仕上がりますよ。

「おもちの黒豆マッシュ」は、おせちの王道、黒豆と餅をからめることで、豆の皮が苦手な方でもマッシュポテトのように食べやすくなります。

「数の子とアンチョビのレンコン詰め」のレンコンの中身はハーブとスパイス類をクリームチーズに混ぜ込みスパイシーに仕上げています。

3品ともビールとの相性はバッチリです。

 

レシピはこちらよりご覧いただけます。

http://kinmugistyle.jp/archive/index.html#/recipe/recipe13

この記事を書いたのは…

五十嵐 豪

フードクリエイティブファクトリー代表取締役/しかない料理研究家/ヘンタイ祭り実行委員責任者 21歳大学生で所持金4万円、未経験から料理研究家に。農水省、経産省、サントリー、味の素など行政/大手企業のキャラクターやレシピ開発を担当。TVでは日テレOha4、BSの番組でレギュラーコーナーをもち、Jcom男子料理道場のMC兼プロデューサーを担当。FCFではコンテンツマーケティング戦略を得意とし、人材採用・プロモーションの分野で高いROIでターゲットを獲得する実績をもつ。和食会席大手の北大路の採用獲得コスト75%減などプロジェクトでは高い結果を得ている。日本武道館で5000人を前に「ヘンタイであれ」とスピーチしたことがある。