スクリーンショット 2016-01-11 23.15.09

料理研究家・フードコーディネーターの五十嵐ゆかりです。

昨日は、フードクリエイティブファクトリー主催のイベント【北海道食材 家庭料理グランプリ】でした!

北海道食材を使用した若手料理家による料理対決です♪

 

 

 IMG_3369

このイベントは、料理研究家であり、フードクリエイティブファクトリー代表の五十嵐豪が料理家を目指した7年前からやりたい!と思い続けていた活動のひとつです。

フードコーディネーター学校を卒業しても全く仕事がなかった経験から、”まずは自分が料理家として活躍することで、これからの料理家のステージづくりを応援したい”と思ったのがきっかけです。

”競合を増やしてどうするの??”とよく言われますが、小さなピラミッドを大きなピラミッドに広げることで料理家が活躍するステージが増えていくと考えています。

今回このようなかたちでイベントを出来たことは、五十嵐豪にとって、フードクリエイティブファクトリーのとって大切な1歩となりました。

 

 

さて、イベントの様子をご紹介をします(´ v`●)

イベント内容についてはコチラ→

イベントで使用した食材についてはコチラ→

<主催>

株式会社フードクリエイティブファクトリー

<共催>

北の企画室 様

<協力>

カイハウス(貝印株式会社)様

<協賛>順不同

ホクレン農業共同組合連合会 様

よつ葉乳業株式会社 様

福山醸造株式会社 様

株式会社オホーツク活魚 様

 

 

IMG_3231

IMG_3179

IMG_3183

IMG_3197

IMG_3227

会場のカイハウスに着くと、皆さん着々と料理の準備を進めておりました。

すごく楽しそうにお料理されているのが印象的でした(●´ v`●)

 

 

IMG_3205

共催いただいた北の企画室 倉増充啓さんもエプロン姿で応援してくださりました!

今回のイベントでは、倉増さんには大変お世話になりました。お力添え頂きましたおかげで無事にイベントを終えることができました。ありがとうございます。

 

IMG_3329

イベントでは豪さんが司会を担当。主催で司会で審査員でした(´∇`●)

まずはよつ葉牛乳で乾杯!

北海道と言えば!!!、ということで、乾杯は牛乳に。

 

 

IMG_3245

▶Aチーム

女子ごはん研究家 164さん

food coordinator keiさん

 

スクリーンショット 2016-01-11 23.14.39

▶Bチーム

料理研究家・フードライフコンサルタント   河合真由子さん

Kさん

 

IMG_3271

▶Cチーム

料理研究家 Mayさん

料理研究家 moeさん

 

IMG_3281

▶Dチーム

101 Room cafe オーナー きむらあいりさん

料理教室レポーター 新井有紀菜さん

IMG_3312

▶Eチーム

料理研究家 滝島保美さん

ついでにビューティー料理研究家  河瀬璃菜 

 

乾杯のあとは、各チームが自己紹介&料理の説明。料理家としての思いや今回作った料理のポイントなどについてお話いただきました。

 

皆さんのプレゼン力の高さに驚きでした!!!それぞれがとても魅力的なコンセプトで活動されていて、その活動が料理に表れていました。

 

料理をご紹介します♪

IMG_3314

▶Aチームの料理

【初恋リゾット】

昆布で出汁をとってななつぼしを使ったリゾットに、めじか鮭のムースをのせてオーブンで焼き、よくねたいもをスライスして揚げたポテトフライをのせました。

 

IMG_3528

▶Bチームの料理

【石狩鍋風ホワイト味噌汁】

昆布だしと白みそで作った味噌汁にお米のミルク粥とじゃがいもをマッシュして加え、クリーミーな味付けに。

 

IMG_3462

 ▶Cチームの料理

【ごま油香る栄養満点鮭とジャガイモのキンパ】

ごま油と鮭を混ぜたご飯でクリームチーズ、鮭、ほうれん草、ジャガイモを巻き、上にジャガイモのコチュジャン炒めをのせて、韓国風に。

 

1979752_305017119654273_5295351954661632590_n

▶Dチームの料理

【リゾット入りマッシュポテト】

めじか入りのマッシュポテトの中にはななつぼしのリゾット入り。冷めても美味しいななつぼしの食感となめらかなポテトの食感を楽しめます。

 

IMG_3560

▶Eチームの料理(写真手前)

【食べて健康食べてビューティー北海道丸ごとニョッキ】

よくねたいも(メークイン)と米粉で作ったもちもちニョッキに、昆布で出汁をとって味噌で味付けをしたクリームソースにめじかや玉ねぎを加えました。ななつぼしのお米をミキサーで砕いた衣をまぶしたホタテをカリっと揚げてトッピング。

 

IMG_3336

IMG_3342

 美味しそうな料理の数々に、シャッター音がなかなか鳴り止みませんでしたヽ(´□`。)ノ

 

IMG_3360 

IMG_3553

試食中、「美味しい!」、「選べない!!」の声を沢山いただきました。

特別審査員の勇気凛々さん、ヤミーさん秋山直美さんクック井上さん。も投票にむけて真剣に試食して下さりました。

 

IMG_3495

10264979_552113758238266_1125012158230485416_n

北海道新聞さまに取材をして頂き、本日の朝刊にイベントについて掲載頂きました!ありがとうございますヾ(●´□`●)ノ

 

IMG_3667

IMG_3680

優勝チーム発表の前に、特別審査員の皆さまから料理の感想を頂きました。

活躍する先輩料理家さんからの言葉は、出場された料理家の皆さんにとってきっと力づけになったと思います。

 

 

さて、気になる優勝チームは?

IMG_3616

 

・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

 

こちらのチームです!

IMG_3632

女子ごはん研究家 164さんとfood coordinator keiさんペアのAチームが優勝でしたヾ(●´ v`●)ノ

他のチームとの差は1〜3票差!かなりの接戦でした。

 

IMG_3633

IMG_3639

IMG_3649

 

優勝したお二人には、フードアーティストサロン3回利用チケットをプレゼント!

早速料理教室開催に向けて企画を考えていらっしゃるそうですヾ(●´ v`)ノ

 

 

IMG_3656

喜びのコメントもとても素敵でした^^おめでとうございます!

 

 

10176095_10202599587048692_6279112960003177290_n

最後は参加いただいた皆さんと記念撮影♪

 

 

1536721_10203437011957084_5830927258524104140_n

1902787_551985451584430_1180777111568845406_n

料理家チームでも記念撮影!秋山先生が先に帰られたので、一緒に撮れなくて残念。

 

 

10015054_10203437014557149_8160896367714566922_n

秋山先生には、イベント当日まで沢山のアドバイスを頂きました!ありがとうございました!

 

 

IMG_3168

10257714_10203437013957134_1655216584824784483_n

今回のイベントでサポートして下さったフードコーディネーター・アスリートフードマイスターREIKOさん、フードデザイナーの古谷基さん、フードコーディネーターの嶋村生子さん、学生ライターのなみぞうさん、ありがとうございました。

サポートいただいたおかげで大きなトラブルなく、最後まで会を楽しく進めることができました。

 

 

 

10167914_10203437015637176_1598219376120551077_n

1922369_10203437016277192_7582480598925453686_n

IMG_3304

IMG_3179

IMG_3231

 

今回のイベントが、食を発信する方にとって力づけの場になりましたらとても嬉しいです。

食を発信する方にとって力づけになり、食を好きな方にとって楽しんで頂ける場づくりを今後もしていけるよう、フードクリエイティブファクトリーは活動してまいります^^

 

ご協力頂いた皆さま、ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!

 

 

 

★執筆者★

おふくろ料理研究家・美顔レシピ研究家・管理栄養士・フードコーディネーター
五十嵐 ゆかり

スクリーンショット 2014-03-01 16.58.59

プロフィール

1987年6月8日生まれ。
千葉県出身。

小 学校の頃から料理が好きで、レシピ本を出すのが夢だった。中学で料理研究家を目 指し、大学を卒業し管理栄養士試験に合格。新卒で料理研究家五十嵐豪が代表を務める株式会社フードクリエティブファクトリーに入社。社内独立制度を利用し てヤマサ醤油と年間契約。2012年8月にレシピ本を(ダイアプレス社)出版。年間2,000レシピの制作撮影を手掛ける同社では1日40レシピの撮影調 理・スタイリングを一人で8時間で回していた(2012年)。今はレシピ考案やレシピ制作ディレクター、メディアプロデューサーを中心に担当している。

 

 

この記事を書いたのは…

五十嵐 豪

フードクリエイティブファクトリー代表取締役/しかない料理研究家/ヘンタイ祭り実行委員責任者 21歳大学生で所持金4万円、未経験から料理研究家に。農水省、経産省、サントリー、味の素など行政/大手企業のキャラクターやレシピ開発を担当。TVでは日テレOha4、BSの番組でレギュラーコーナーをもち、Jcom男子料理道場のMC兼プロデューサーを担当。FCFではコンテンツマーケティング戦略を得意とし、人材採用・プロモーションの分野で高いROIでターゲットを獲得する実績をもつ。和食会席大手の北大路の採用獲得コスト75%減などプロジェクトでは高い結果を得ている。日本武道館で5000人を前に「ヘンタイであれ」とスピーチしたことがある。