10647177_10204576711168852_6238272674147989809_n
現在、乾燥野菜の商品開発が進行中です。

10月に発売予定の岡山県にあるダイキフーズさんの乾物八百屋(乾燥野菜)商品の商品開発にフードクリエイティブファクトリーが携わらせて頂いています。

FCFがパッケージデザインを担当し、管理栄養士の五十嵐ゆかりが使用商品のレシピを担当しています。

10433119_10204576726489235_1072217314890952169_n

 

監修させて頂く商品は3種類。
パエリアmix、リゾットmix、炊き込みごはんmixです!

写真-4
何度も試作して、美味しい!幸せ!と思っていただける商品を目指しています。

ダイキフーズさんの乾物八百屋は低温でじっくり乾燥させているから美味しさや栄養素がほとんど失われていない、という特徴があります。乾燥してカサが減っているから、ストックしておいても場所をとりません。

 
完成までもう少し!!完成しましたらまたご紹介させて頂きます。

この記事を書いたのは…

五十嵐 豪

フードクリエイティブファクトリー代表取締役/しかない料理研究家/ヘンタイ祭り実行委員責任者 21歳大学生で所持金4万円、未経験から料理研究家に。農水省、経産省、サントリー、味の素など行政/大手企業のキャラクターやレシピ開発を担当。TVでは日テレOha4、BSの番組でレギュラーコーナーをもち、Jcom男子料理道場のMC兼プロデューサーを担当。FCFではコンテンツマーケティング戦略を得意とし、人材採用・プロモーションの分野で高いROIでターゲットを獲得する実績をもつ。和食会席大手の北大路の採用獲得コスト75%減などプロジェクトでは高い結果を得ている。日本武道館で5000人を前に「ヘンタイであれ」とスピーチしたことがある。