岡山県ダイキフーズさまのしあわせ野菜ご飯(炊き込みご飯の素)のシールデザインをフードクリエイティブファクトリーが担当いたしました。
こちら下記弊社で作ったベースのパッケージデザインがあり、種類の目印をシールでつけることにしました。
ユーザーにとってわかりやすいように、色を変えて、見た目で何が入っているかわかるようにしました。

他にも、炊き込みごはんMIX、リゾットMIXのデザインも担当いたしました。
このしあわせ野菜ご飯はめちゃくちゃ美味しいんです。
低温乾燥野菜ならではの歯ざわりと香りがしっかり残っていて、本当に保存食として最高!
下ごしらえなしで炊飯時に混ぜるだけなんです。
商品開発もFCFで担当させていただきました。
【商品開発】健康、キレイを応援する ダイキフーズさまの「しあわせ野菜ご飯」
 
他にもダイキフーズさんの制作は下記があります。
ダイキフーズの「しあわせ野菜ご飯」パッケージデザインを担当しました
岡山県産の乾燥野菜にこだわるダイキフーズのWEBを制作しました
【ダイキフーズさまHP掲載】『乾物八百屋(乾燥野菜)』を使用したレシピをご紹介しています。
【デザイン】ダイキフーズさま「しあわせ野菜ご飯」のシールデザインを担当いたしました。
二子玉川東急フードショー内オカッテ岡山県物産会で「料理教室仕立ての実演試食&ランチ提供」をいたします
【ダイキフーズさまHP掲載】乾物八百屋の栄養価って生野菜と比べてどれ位残ってるの?乾燥野菜に興味がある方におすすめの記事です。実際に調べてみました。
 
しあわせ野菜ご飯はWEBでも購入できますよ。ぜひご覧ください。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/daiki-foods/4b72aaa24a4.html

この記事を書いたのは…

五十嵐 豪

フードクリエイティブファクトリー代表取締役/しかない料理研究家/ヘンタイ祭り実行委員責任者 21歳大学生で所持金4万円、未経験から料理研究家に。農水省、経産省、サントリー、味の素など行政/大手企業のキャラクターやレシピ開発を担当。TVでは日テレOha4、BSの番組でレギュラーコーナーをもち、Jcom男子料理道場のMC兼プロデューサーを担当。FCFではコンテンツマーケティング戦略を得意とし、人材採用・プロモーションの分野で高いROIでターゲットを獲得する実績をもつ。和食会席大手の北大路の採用獲得コスト75%減などプロジェクトでは高い結果を得ている。日本武道館で5000人を前に「ヘンタイであれ」とスピーチしたことがある。