生野菜と乾燥野菜の栄養の違いって何?

 

 

 

スクリーンショット 2014-04-23 14.11.19料理研究家・管理栄養士の五十嵐ゆかりです。

 

 

乾燥野菜を食べたことがありますか?

乾燥野菜とは、生野菜を乾燥させて水分を減らし、長期保存を可能にしたものです。

切り干し大根は定番ですが、人参や白菜などの乾燥野菜を食べたことがある方はまだ少ないのでは!

 

 

写真(1)

写真

 

スクリーンショット 2014-04-23 14.11.19FCFは撮影続きで忙しく、まかないを作る時間がないときに乾燥野菜が大活躍しています!切らずにそのまま料理に使えるからあっという間に料理が作れます。

 

水分が抜けてうま味が凝縮した乾燥野菜で作るお味噌汁はとても美味しいんですよ♪

 

 

「乾燥野菜を使ったことがないけど興味がある!」

という方に、FCFブログで乾燥野菜の魅力をご紹介していきたいと思います!

生野菜があればいいのでは?と思うかもしれません!でもね、生野菜、乾燥野菜にはそれぞれの魅力があるんですヾ(●´v`●)ノ

 

 

生野菜と乾燥野菜のそれぞれの魅力をまとめると、、、

生野菜の栄養や魅力

fd400640

 

1▶フレッシュな味を楽しめる

瑞々しい野菜を楽しめるのは生野菜ならではですね♪

2▶酵素が摂れる

生野菜に含まれる酵素は代謝を助けて肌をきれいに保ったり、ダイエットを手伝う働きが期待できると言われています。

3▶食物繊維が摂れる

生野菜に含まれる食物繊維は、腸内環境を調えて便秘の予防改善や肌荒れを防ぐ働きが期待できると言われています。

4▶ビタミン、ミネラルが摂れる

生のまま食べられる野菜なら、ビタミンやミネラルの損失が少ないです。ビタミンやミネラルは身体の免疫機能を高めたり、身体の機能を整える働きが期待できると言われています。

 

乾燥野菜の栄養や魅力

スクリーンショット 2014-07-13 22.57.09

出典 http://www.daikifoods.com/products.html

 

1▶野菜のうま味が凝縮

野菜の水分が抜けているから、うま味が凝縮しています。

2▶長期保存ができる

長期保存ができるからストックしておけば使いたいときに使えます。

3▶食物繊維が摂れる

腸内環境を調えて便秘の予防改善や肌荒れを防ぐ働きが期待できると言われています。

4▶調理時間を短縮できる

野菜を切る時間をカットでき、調理時間を短縮できます。水分が少ないため調味料が浸透しやすく、火の通りが早くなります。

5▶場所をとらない

乾燥野菜は軽くて容量が小さいから、場所をとらずに保存でき使いたいときに使えます。場所をとらないから、キッチンを広く使えない一人暮らしの方にもおすすめです!

 

 

スクリーンショット 2014-04-23 14.11.19生野菜と乾燥野菜、それぞれ魅力がいっぱい!特に、乾燥野菜の魅力はまだまだ知られていないことが多いので、FCFブログでご紹介していきますヾ(●´v`●)ノ

 

 

 

 

 

コメントを残す