料理教室 合コンで出逢い婚活で ドン引きされない3つのポイント

10152453_10203549742015265_6773743887886562383_nどうも!出逢いと婚活のコンシェルジュ、恋レシピ料理研究家の五十嵐豪です!

料理教室合コンで出逢い婚活にドン引きされない3つのポイントを紹介しますよ〜!

 

ネタか!と思われる人もいるかもしれません。

私も21歳で彼女につくってもらいたい恋レシピという書籍(早川書房)で作家デビューし

日常ごはんにトキメキを!な〜んて言いながらエプロンにハートマークつけてブイブイ言わせてた時期もありますが今や結婚して所帯持ちですわ!!!

それだけ恋愛に後押ししてもらった、チャンスを頂いたこともあるし、そもそも一人で食べるごはんが色づくのはパートナーの存在なんですよね。

僕はあー幸せっ!って湧いてくる食卓が広がる社会を創り出したいという在り方で生きていて、自分の活動で幸せな食卓が広がると甲斐を感じます。

この記事を通してよきパートナーと出逢い、幸せって湧いてくる食卓が増えると嬉しいです。

 

早速本題の

料理教室合コンでどん引きされない3つのポイントいきましょうー!

 

NGポイント1▶︎食卓へのリスペクトがない

NGポイント2▶︎食材への興味関心がない

NGポイント3▶︎家庭の食卓で広がりがある会話がない 

1▶︎食卓へのリスペクト

出逢い婚活厨につぐ。

夫婦がコミュニケーションする場所ってどこだと思う?

ソファーか。寝室か。お風呂?(キャキャッ)

それは食卓です。顔を突き合わせて同じものを一緒に食べて、成長したり、家庭を育んだり、日々の変化や取り組みをシェアしたり、対話の原点は食卓です。

食卓を大切にしていない異性はドン引きの対象となり、恋愛対象からも外され、ときには人として尊敬されない人として終止扱われる可能性があるので注意が必要です。

2▶︎食材への興味関心

料理の仕方がわからない。

どうやって切るの??

なんて初心者にとって当たり前ですが、料理が好きな奥さんや旦那さんと出逢うことを意図しているなら、食材への興味関心がないなら逆効果です。

料理が好きな人には、食材への関心や感動や感謝など感じない人は器が小さい人と感じることがあります。

料理の方法やテクニックがわからなくても、食材への興味関心をもつと場を愉しめる上、奥さんや旦那さん候補の方にとっても安心されてコミュニケーションで切る環境をつくる事ができます。

3▶︎家庭の食卓で広がりのある会話

食卓の会話は家族のコミュニケーションの基礎です。

食卓で広がりのある会話ができない人はドン引きフラグとなります。

テレビや芸能人や内輪のゴシップネタばかりで魅力がない会話していませんか。

それよりも同じ食事を食べて一体感を持ちながら、相手の人は今どう感じているんだろうと興味を持ったり、私は相手の人のこんな話を聞いてみたいなと会話が生まれたりするのが当たり前の人は好感がもたれます。

料理合コンを通してそんな食卓での会話を訓練するのもGOODですね。

まとめ

料理を通したコミュニケーションは、すぐに素晴らしい結果が得られるものではありません。

新しいことを試したり、訓練したり、新しいコミュニティに参加することで身に付いてくるものです。

一度みんなと料理をしてみてうまくいかなかった、面白くなかったからとチャレンジを止めてしまうのは勿体ないと思います。

きっと今気づいていないだけで、料理にも、料理を通したコミュニケーションでも魅力があるはずだから、それを探究して自分の言葉で伝える人が増えたら僕は甲斐を感じます。

コメントを残す