【ジャーサラダレシピ】今話題のジャーサラダ美味しい作り方3つのコツ! チキンとアボカドの美肌ジャーサラダ

どうも!こんにちは!
料理研究家、フードコーディネーターの河瀬璃菜です!

突然ですが、ジャーサラダって知ってます?

なんか今ニューヨーカーの間で大人気らしいよ?

ファッションリア充りな助は早速習得してみたけんご紹介するね!

ジャーサラダって?

ニューヨークで人気の、アメリカの缶の会社Ball(ボール)社のガラス製の密封容器を使った「メイソンジャーサラダ(Mason jar Salad)」。

彩りもキレイでバーベキューや持ち寄りパーティーにも!

はい、そこのキラキラOLさん!
もちろんサラダ弁当にして持って行ってもおっしゃれ~ですよ!

基本的な美味しいジャーサラダの作り方

美味しいジャーサラダの作り方のコツはたったの3つ!

①ドレッシングは下にしく。固めの野菜から順番に詰める。
(葉物野菜たちの水分の吸い過ぎを防ぐよ!サラダの野菜はパリッとが基本やけんね!)

②ぎゅうぎゅうに詰めすぎない。
(食べるときお皿に移すのが大変!重さによって野菜がしんなりするのを防ぐよ!)

③1日程度置く。
(味を馴染ませる為に1日程度置くと美味しいよ!)

ってことで今日はレシピまで紹介しちゃうよ~!
珍しいね!最近サボり気味だったくせにね!

チキンとアボカドの美肌ジャーサラダ

IMG_9385

【材料】3~4人分

■アボカド・・・・・・1個
■鶏のササミ・・・・・・200g
■レッドオニオン・・・・・・1個
■黄パプリカ・・・・・・1/2個
■ミニトマト・・・・・・10個
■ミックスナッツ・・・・・・20g
■レタス・・・・・・3枚
■市販のフレンチドレッシング 50cc
■塩・・・・・・ひとつまみ
■酒・・・・・・大さじ1
【作り方】
①鶏のササミは塩、酒を振り、ラップをし、600wのレンジで4分~4分半加熱しほぐす。

 

②アボカドは皮と種を除き、1cm角に切る。レッドオニオンは皮を剥き、粗みじん切りにする。黄パプリカはわたと種をとり、1cm角に切る。ミニトマトは、4等分に切る。ミックスナッツは粗みじん切りにする。

 

③ガラス製の密封容器にフレンチドレッシング、レッドオニオン、鶏のささみ、ミックスナッツ、黄パプリカ、アボカド、トマト、レタスの順に入れる。

 

④蓋で密封し、一日程度冷蔵庫で休ませる。

 

IMG_9418

 

はい!完成しました^^

あー可愛いね!なんかおしゃれやな。リア充ぽいわ。

 食べるときは豪快にお皿にひっくり返すと、ドレッシングが馴染んで美味しいよ〜!

お皿無い時はそのまま混ぜて食べてね!

 

 

ついでにビューティー美肌ポイント

 

■アボカドには皮膚の再生や美肌効果が期待出来るビタミンB6が豊富に含まれています。
また、女性ホルモンを整える効果もあるため、生理前のニキビや肥満などにも効果を発揮しますよ!

 

■健康な肌作りの為にはタンパク質が重要!お肌の材料にもなるタンパク質の鶏のささみをしっかり摂取して健康的に美肌を作ろう!

 

フレンチドレッシングのサッパリとした酸味にアボカドの濃厚な味わいととろっとした食感がたまらん!
ミックスナッツのカリッとした食感もアクセントになっていいね~!

是非お試し下さいな♪

 

コメントを残す