フードコーディネーターを開業する方法 | フードコーディネーターになるには?

フードコーディネーターになるにはどうすればいいの?

フードコーディネーターを開業する方法を紹介します。

料理研究家と変わらないです。

再編集ものなので、既に料理研究家になる方法を読んだ人はこの先不要です。

でもなぜ文言を変えて書いているかというと、僕もはじめはフードコーディネーターになるにはどうすればいいかをネットで探していたので、ここまでまとまった情報があるとかなり役に立つと思いますので載せておきます。

 

フードコーディネーターを開業する方法は3つあります。

1▶︎個人事業主(フリーランス)で開業

2▶︎会社を設立

3▶︎届け出なし

 

1▶︎個人事業主(フリーランス)で開業

 

一つ目は一般的な方法。お近くの税務署にて開業届という1枚の紙を出すだけ。

50名以上の料理研究家さんと会ってきましたが、フリーの料理研究家が一番多いですね。

僕がこの方法で開業したのは2007年の5月でした。当時21歳かぁ。。。ふぅ

マスコミ関係者向けの異業種交流会に参加したときに、受付の列が前後関係にあったカメラマンさんから教えてもらいました。

僕が初めて親以外の社会人とまともに話をさせて頂いた方ですね。

出会って5分で「開業届けだした方が良いですよ」と言われました。

今思えばどんだけスピーディな会話だ。。。それだけ鼻息の荒い時期なんでしょう!

 

開業はあっけないほど簡単です。

スクリーンショット 2014-01-20 5.38.32

この紙を印刷して、記入し、税務署の窓口にもっていけば3分くらいで完了です。

国税庁のホームページでダウンロードできます。

書き方がわからなければ、税務署で書きましょう。ダウンロードしていかなくてももらえますよ。

 

2▶︎会社を設立

 

会社を設立する方法です。

会社と個人、どちらがいいの?と聞かれることがあります。

>信用

法人格をもっていれば、個人より信用がある。

銀行からの融資も受けられる。(個人の事業融資は基本断るとFCFの担当者は言われてました)

 

>節税

社長の給料をコントロールして、事業所得税を少なくできたりします。

僕が料理研究家やフードコーディネーターのコンサルティングをする際は税金をどれだけ払いたいかを聞くようにしています。

税金=信用なんですね!

赤字にして税金を払わないデメリットをあげるとすれば、融資を借りにくくなること。(小規模事業の場合はおそらく断られます)

あと正確な収益の見通しをたてるには、結構管理能力や経験がモノをいいます。

 

>資金調達

会社は数名でお金を出し合ってつくることができます。

金融機関からの借り入れができます。

借金地獄にならないの??と思うかもしれません。

初心者は信用がないので多額のお金を借りることができないので大丈夫。

利息で返済苦にならない?

僕の融資初体験は使い過ぎという、経営者として反省すべき内容でした。

3年間で100万円。

かかる利息は簡単に言うと年間3万円(毎月、元金を返済するので減ります)

事業を大きくしたいと考えている方は会社を設立する手段も良いと思います。

僕は2年半個人事業をやって、年収が1000万を超えるところで会社にしました。

会社は設立に30万円くらい、毎年決算申告をしないとならず税理士さんの力が必要なので年間の固定費は上がります。

会社の場合、1000万円を超えると消費税がかかります。

+50万円くらい。ボンとなくなるのは結構泣けます!笑

あと消費税計算によって税理士報酬が上がったり、年末調整で加算されたりします。

 

>保険

企業厚生年金が使えるようになります。

僕は新卒から正社員を育てるつもりでした、新卒の子は厚生年金がないと親御さんが不安になるので、厚生年金をつけられてよかったなぁと思っています。

厚生年金は、額によってまちまちですが報酬の20%くらい。

それを個人と会社で折半するんです。

20万円を給与で払う場合は約4万円が厚生年金ってこと。

会社が実質払うのは22万円、従業員がもらうのは18万円ですね。

この場合の年間コストは25万円くらい。

 

ある程度運転して、いける見込みがついた頃に会社化する方がいいのかなあ。と僕は思ってます。

 

 

3▶︎届け出なし

届け出をしないでもOKなことがあります。

条件は20万円以上の事業所得がないことです。

それを超えちゃうと脱税なので注意が必要ですが、NO手続きで開業できます。

 

編集後記

どうでしょう〜!意外とためになりませんか?

僕が始めた頃はこんなにまとまった情報がなかったので、ここまで知るのに5年かかってますよー。笑

事業とか、煩わしいものが要らない。って場合は届け出しなくていいと思う!

あとは会社化ね、意外とお金かかるんだよ。ホントにもう!

コメントを残す