【食と栄養】春の鰹と秋の鰹の違いって?

 

 

スクリーンショット 2014-04-17 16.49.03
スクリーンショット-2014-03-11-14.18.02料理研究家・管理栄養士・フードコーディネーターの五十嵐ゆかり(@foodmonsteryuka)です。

 

 

今が美味しい初鰹!

鰹の旬は1回だけでないことをご存知ですか?

 

鰹には2回の旬があります。

 

 

鰹は2回旬があるのを知ってる?、と

学生ライターのユッキーナに質問をしたら、

スクリーンショット 2014-03-11 14.17.42知らないです。』

スクリーンショット 2014-03-11 14.17.42たたきと追い鰹しか知らないです。』

という返答をもらいました。笑

 

 

鰹には、春と秋、2回の旬があります。

 

 

春に黒潮にのって太平洋岸を北上する時期に漁獲されたものを初鰹、秋に南下してきたところを漁獲したものを戻り鰹と呼ばれていますよ。鰹は水温の低下を感じ取って南下していくそうです。

戻り鰹は脂がたっぷりのっていることから、トロ鰹とも呼ばれています。

 

どちらも鰹ではありますが、初鰹と戻り鰹では味が違います。
初鰹
脂が少なくてさっぱりとした味わい。

戻り鰹
脂が多く、こってり濃厚な味わい。

 

鰹に含まれる注目の栄養素

▶鉄分
鰹に豊富に含まれる鉄分は貧血を予防改善するのを手伝う働きが期待できると言われていますよ。貧血対策に不可欠な栄養素のひとつなんですね。鉄分は、ビタミンCを含む食材(野菜など)と一緒に食べると吸収が高まると言われていますよ。今の時期なら春野菜と一緒に食べるといいですね♪

 

美味しい鰹選びのポイント

鰹は鮮度が落ちやすいので、購入したら早めに食べてください!身が鮮やかな赤色で透明感があり、背が鮮やかな暗青色で腹は銀白色なものをお選びください^^

 

鰹の美味しい食べ方

お刺身やカルパッチョ、漬け、たたき、つみれ、ステーキ、フライ、照り焼きなど。

同じお料理を作っても、初鰹秋鰹では味わいや食感が異なります。

 

いまが美味しい初鰹、ぜひ美味しく味わってください(・v・●)

 

 

 

 ★執筆者★

おふくろ料理研究家・美顔レシピ研究家・管理栄養士・フードコーディネーター
五十嵐 ゆかり

スクリーンショット 2014-03-01 16.58.59

プロフィール

1987年6月8日生まれ。
千葉県出身。

小学校の頃から料理が好きで、レシピ本を出すのが夢だった。中学で料理研究家を目 指し、大学を卒業し管理栄養士試験に合格。新卒で料理研究家五十嵐豪が代表を務める株式会社フードクリエティブファクトリーに入社。社内独立制度を利用し てヤマサ醤油と年間契約。2012年8月にレシピ本を(ダイアプレス社)出版。年間2,000レシピの制作撮影を手掛ける同社では1日40レシピの撮影調 理・スタイリングを一人で8時間で回していた(2012年)。今はレシピ考案やレシピ制作ディレクター、メディアプロデューサーを中心に担当している。

コメントを残す