【オススメグルメ】丁寧な仕事で創られる絶品鮨!すし 道 麻布十番

どうも!こんにちは!料理研究家、フードコーディネーターの河瀬璃菜です。

 

河瀬の好きなもの3本指に入るのが、そう、鮨です!!!

 

鮨!SUSHI!スシ!!!!

 

高校時代の河瀬は鮨が好きすぎて、母親に毎日鮨が食べたいという提案をしたんです。

 

まあ断られましたよね。ご想像通り。

 

それでもめげない私は

 

「じゃあ鮨屋で働けば毎日鮨食べれるやん

 

という謎のひらめきをし、高校3年間は鮨屋で働いておりました。

 

生粋の鮨女ですわ。

 

そんな鮨女河瀬オススメの鮨屋がこちら!

 

すし 道 麻布十番さん

 

 

 

本日は美味しいのどぐろが食べれるとのことでやって参りましたよ

 

 

 

 

まずはチーズ豆腐の味噌漬け!

 

これがもう日本酒に合うんです!濃厚で味噌の旨味が感じられる一品!

 

 

 

富山県の白海老!甘くてねっとりした口当たりがこれまた堪らない!

 

富山の白海老って春のイメージでしたが秋もこんな美味しい白海老をいただけるのですね^^

 

 

 

 

濃厚だけど後味はさっぱりしてるのでこんなに大きなポーションでもぺろっと食べれちゃうあんきも

 

 

 

 

自家製のいくらしょうゆ漬けは、噛もうとすると逃げちゃうくらいのぷちぷちの食感!絶妙な塩加減がごはんを進ませます。

 

こだわりのごはんは熊本県のオアシス米!少し固めのごはんは私好みで絶品!

 

やはり米でしょ!日本人は!!

 

 

 

 

はい!出ました。のどぐろ!手前はあぶりで奥は刺身。

 

こりこりとした皮の新鮮な食感に適度に脂がのったぷりぷりの身!

 

錦織くんが日本に帰ったら一番に食べたいと言ったのも納得ですわ。

 

 

ここからは怒濤の握り祭りですよ~

※ほんとはこの後に、かわはぎの肝醤油かけや、牡蠣の豆乳スープなどもいただいたのですが、、、、写真がない。なぜ。。

 

河瀬食べるのに必死過ぎね。

 

この時点で何杯日本酒飲んだことやら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤酢が効いた酢飯がネタに合います!

 

ネタごとに醤油を変えてたり、シャリの大きさも微妙に変えたりと大将のこだわりが光るお鮨たち。

 

本当に丁寧に細かく仕事をしています。

 

多くを語らずとも写真から伝わるはず。

 

個室があるので大事なお客様の接待にも!

 

ガラス張りの店内はロケーションも美しいので、デートにも!

 

気さくな大将ですのでお一人様でふらっとカウンターでも!!

 

幅広くご利用いただける絶品鮨屋さんです!

 

コスパがいいのも嬉しいポイントです♪

 

ほんとはあんま教えたくないけどね。

是非行ってみてはいかがでしょうか

 

 

 

すし 道

TEL:03-3475-4004

住所:東京都港区六本木5-11-25 3F

営業時間:18:00~23:00

夜10時以降入店可、夜12時以降入店可

 

 

コメントを残す