《ジャーサラダレシピ》目指せ!美肌、美髪!大豆とひじきの和風ジャーサラダ

どうも!こんにちは料理研究家、フードコーディネーターの河瀬璃菜です!

 

お久しぶりのジャーサラダレシピ!

 

 

ジャーサラダってなに?

 

ニューヨークで人気の、アメリカの缶の会社Ball(ボール)社のガラス製の密封容器を使った「メイソンジャーサラダ(Mason jar Salad)」。

持ち運びが出来るのでサラダ弁当にして持って行ってもおっしゃれですよ!

 

もちろん彩りもキレイなので、バーベキューや持ち寄りパーティーにも喜ばれること間違い無し!、褒められたい女子必見です!

 

基本的な美味しいジャーサラダの作り方

 

はい!じゃあここで美味しいジャーサラダの作り方のコツを教えちゃいます!

 

美味しいジャーサラダを作る為のコツはたったの3つ!!!

 

①ドレッシングは下にしく。固めの野菜から順番に詰める。

(葉物野菜たちの水分の吸い過ぎを防ぐためよ! サラダの野菜はパリッとが基本やけんね!)

 

②ぎゅうぎゅうに詰めすぎない。

(食べるときお皿に移すのが大変!重さによって野菜がしんなりするのを防ぐよ!)

 

 

③1日程度置く。

(味を馴染ませるために1日程度置くと美味しいよ!)

 

 

食べる際は、どさっとお皿にひっくり返すとなんだかアメリカンでおしゃれ!

お皿がない、アウトドアの際などは、そのまま混ぜ混ぜして食べてね~!

 

ジャーサラダって洋風なものが多いやん?
和風なジャーサラダがあってもいいやん!ってことで、本日は和の食材を使用した、ジャーサラダをご紹介いたします

 

 

 

【目指せ!美肌!美髪!大豆とひじきの和風ジャーサラダ】

 

 o0800053313103025517

材料(2~3人分)

 

■木綿豆腐・・・1丁

 

■にんじん・・・1/3本

 

■いんげん・・・20g

 

■しいたけ・・・30g

 

■乾燥ひじき・・・8g

 

■水菜・・・1束

 

■コーン缶・・・1缶

 

■ミックスビーンズ缶・・・1缶

 

A

■しょうゆ・・・大さじ1と1/2

 

■みりん・・・大さじ1

 

■砂糖・・・大さじ1

B

■しょうゆ・・・1/2

 

■酒・・・大さじ1

 

■大さじ1/2

 

 

作り方

 

①木綿豆腐は、キッチンペーパーに包み600wの電子レンジで3~4分程度加熱したら崩す。にんじん、しいたけは1cm角に切る。いんげんは筋をとり、1cm幅に切る。乾燥ひじきはお湯で戻し、水気を切る。水菜は洗い、10cm幅に切る。コーン缶、ミックスビーンズ缶は水気を切る。

 

②木綿豆腐、にんじん、しいたけ、いんげん、Aを耐熱ボウルに入れ、600wの電子レンジで10分加熱する。

 

③ひじき、Bを耐熱ボウルに入れ、600wのレンジで5分半加熱する。

 

④煮沸消毒したガラス製の密封容器に②、③、ミックスビーンズ缶、コーン缶、水菜の順に詰める。

 

⑤蓋で密封し、一日程度冷蔵庫で休ませる。

 

o0800053313103025676

 

 

炒り豆腐の甘辛い味とひじきの旨味が絶妙!ミックスビーンズやコーンの食感も面白いです!白ごはんが食べたくなる味!

 

 

いつもの和の常備菜が瓶詰めするだけでこんなにおしゃれ!

和食派のあなたも大満足の和風ジャーサラダ!和風のお弁当って年頃の女の子にはすこし恥ずかしいけど、こんなに可愛いジャーサラダなら自慢出来ちゃうこと間違い無しですね!

 

 

是非お試し下さいね~!

コメントを残す